お尻が大きく見える原因は◯◯◯に問題が! 2017.06.09

images

お尻を気にされる方は多いと思います。

なんか最近お尻がたるんできた。産後にお尻が大きくなったような気がする。産後にズボンが履けなくなった。お尻が大きいと言われる。などなど‥‥

これらの原因はズバリ!股関節の捻じれにあります。膝のお皿の部分が内側に向いていませんか?

内側に向いている方は股関節の捻じれによってお尻が大きく見えている可能性がありますよ。股関節が内側に捻れることによってお尻の横側の骨の部分が横に出っ張ってきます。この部分が出っ張ることによってお尻が大きく見えるのです。

なぜこのように捻じれてしまうのか?

歩き方の癖、座り方の癖、お尻の筋力低下などが考えられます。内股で歩いていませんか?ぺちゃんこ座りしていませんか?これらが捻じれてしまう原因になります。気をつけましょうね。

あなたのお尻のタイプはどのタイプ?

《平尻》

名前の通り平なお尻になり、ある姿勢のタイプの方はこのお尻になりやすいですよ。日本人に多いお尻になります。

《垂れ尻》

産後の方、運動不足の方はなりやすいですね。重力に逆らうことができずに下がってしまいます。

《ピーマン尻》

ピーマンのような形をしたお尻になります。お尻の下の部分に脂肪がたまっている状態になります。

理想のお尻はプリッとした《桃尻》といわれるお尻になります。

images-1

あなたはこの3種類に当てはまりましたか?

当てはまったとしても、今気づいたこの瞬間が変われるチャンスですよ!

お尻が垂れて気になる、大きいお尻が気になる、産後のお尻が気になる方はご予約してくださいね。

DSC_0530.NEF

最後までお読みいただきありがとうございました。

次回はヒップアップに効果的なエクササイズとは?について書きたいと思います。お楽しみに♪

(のぞみ整骨院院長/骨盤矯正専門・パーソナルトレーナー百田尚二)

ご予約・お問い合わせはLINE@またはお電話にて受け付けております。

友だち追加

nozomi_logo-01

「今里で唯一の骨盤治療院 のぞみ整骨院」は大阪市東成区にありますが

口コミや紹介により(中央区・天王寺区・東大阪市・生野区・城東区・大阪市内)からも多数ご来院いただいております。

大阪市東成区(大今里・東中本・中本・緑橋・東今里・神路・深江・中道・玉津・東小橋)の整体、鍼灸、交通事故治療、肩こり・腰痛・膝痛・頭痛などの慢性症状、自律神経症状、(産後)骨盤矯正、姿勢改善(反り腰・O脚・猫背)、コア(体幹トレーニング)、シェイプアップ(お尻・お腹・背中・太もも)のことなら「今里で唯一の骨盤治療院 のぞみ整骨院」にご相談ください。

一覧に戻る

アクセス

〒537-0012 大阪府大阪市東成区大今里3-1-8
TEL:06-6971-4649

お問い合せ

ご予約や、施術について等お気軽に
お問合わせください。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

メッセージ本文

【メッセージの確認】
お問い合わせの内容はこちらでよろしいですか?
よろしければチェックいただき送信ボタンを押してください。

お問合わせの際のご注意

携帯メールの迷惑メールフィルター(ドメイン指定受信)をご利用の方は返信メールが届かない場合があります。
お手持ちの携帯電話、又は各キャリアの設定からpelvis-nozomi.comのドメイン受信解除をお願い致します。

各キャリアの操作方法はこちら