梅雨の時期に多い身体の不調の原因と対処法とは? 2017.07.14

images-3

梅雨の時期は体調を崩しやすくないですか?

頭痛、肩こり、腰痛、膝の痛み、腕の痛み、神経痛などなど‥‥

これらの身体の不調はなぜでてくるのか?

主に気圧が関係していると言われています。気圧の変化で身体が膨張し神

経などを圧迫する他、血流などの体液の循環が悪くなることで筋肉が緊

張しむくみやすくもなります。これらの原因により身体の不調がでてく

るのです。

 

血流などの体液の循環が悪くなるとどうなるのか?筋肉や内臓などに必

要な栄養分が運べなくなるのでさまざまな不調がでてきやすくなります

ですので血流などの体液の循環は重要になってきます。

身体の血流〔循環〕を良くするには?

身体の中でも特に重要な部分があります。それは上半身。その中でも左肩

が重要になってきます。具体的には左肩鎖骨の窪んだ部分、ここに主要

なリンパがあります。ですのでその部分を動かすことで身体全体のリンパ

の循環がよくなり結果、身体の不調が改善していきます。

unknown-1

オススメとしては↓

☆血流改善体操☆

  1. 両手を両肩におく
  2. 身体を少し丸め頭も少し前に倒す
  3. 大きく円を描くように前に回す(10回)

img_0506

  1. 両手を両肩におく
  2. 身体をまっすぐに頭もまっすぐに
  3. 大きく円を描くように後ろに回す(10回)

img_0510

  1. 両手を前で組み腕を伸ばす
  2. 背中が伸びるまで身体を丸める
  3. 腕を前に伸ばし背中を伸ばす(20秒5回)img_0504
  1. 両手を腰の後ろで組み胸を反らす
  2. 腰から離れるように腕を前後させ動かす(10回)

img_0508

  1. 両手を腰の後ろで組み胸を反らす
  2. 肩を上下させる(10回)

img_0508

以上になります。

これらを行うことで左肩の主要なリンパが本来の働きを取り戻し身体全

体の循環が良くなりますよ。やってみてくださいね。

それでも肩こり、腰痛など身体の不調が良くならない方は身体の歪み

(骨盤)が循環の妨げになっている可能性もあるのでご予約頂ければと

思います。

最後までお読み頂きありがとうございました。次回は急増!!ふくらは

ぎの痛みの原因と対処法とは?について書きたいと思います。

 

のぞみ整骨院院長/骨盤矯正専門・パーソナルトレーナー百田尚二)

ご予約・お問い合わせはLINE@またはお電話にて受け付けております。

友だち追加

nozomi_logo-01

「今里で唯一の骨盤治療院 のぞみ整骨院」は大阪市東成区にありますが

口コミや紹介により(中央区・天王寺区・東大阪市・生野区・城東区・大阪市内)からも多数ご来院いただいております。

大阪市東成区(大今里・東中本・中本・緑橋・東今里・神路・深江・中道・玉津・東小橋)の整体、鍼灸、交通事故治療、肩こり・腰痛・膝痛・頭痛などの慢性症状、自律神経症状、(産後)骨盤矯正、姿勢改善(反り腰・O脚・猫背)、コア(体幹トレーニング)、シェイプアップ(お尻・お腹・背中・太もも)のことなら「今里で唯一の骨盤治療院 のぞみ整骨院」にご相談ください。

一覧に戻る

アクセス

〒537-0012 大阪府大阪市東成区大今里3-1-8
TEL:06-6971-4649

お問い合せ

ご予約や、施術について等お気軽に
お問合わせください。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

メッセージ本文

【メッセージの確認】
お問い合わせの内容はこちらでよろしいですか?
よろしければチェックいただき送信ボタンを押してください。

お問合わせの際のご注意

携帯メールの迷惑メールフィルター(ドメイン指定受信)をご利用の方は返信メールが届かない場合があります。
お手持ちの携帯電話、又は各キャリアの設定からpelvis-nozomi.comのドメイン受信解除をお願い致します。

各キャリアの操作方法はこちら