自律神経シリーズ③自律神経が乱れる原因と予防法とは? 2016.09.13

images-1

前回、自律神経シリーズ②自律神経の役割とは?について書きました。

今回は自律神経が乱れる原因について書きたいと思います。後半にお伝えしますね。

 

自律神経失調症』聞いたことありませんか?これはいったいどういう症状なのか?簡単にご説明しますね。

自律神経は全身の器官をコントロールする為、自律神経のバランスが崩れると全身の機能に支障をきたしてさまざまな症状がでます。これが『自律神経失調症』です。さらに白血球のバランスが乱れ免疫力の低下により自己免疫疾患(膠原病など)やガンになる可能性があるといわれています。

ではいったいどういう症状がでるのか?

images

 

頭痛・不眠・めまい・息切れ・呼吸困難・肩こり・腰痛・倦怠感・食欲不振・腹痛・便秘・下痢・むくみ・発汗・嘔吐・動悸・不整脈・背中の痛み・月経痛・月経不順・手足の冷え・しびれ・パニック障害 などなど

あげればきりがないほどさまざまな症状がでます。

unknown

自律神経が乱れる原因とは?

原因はおおまかに3つにわけられます。

冷え

疲労

ストレス

この他にも強い刺激のマッサージ気候の変化熱いお風呂姿勢(骨盤)の歪みなどが考えられます。

このように自律神経が乱れる原因はさまざまです。

自分でできる自律神経を整える方法

ぬるいお風呂にゆっくりつかる

images-3

自然の風景写真をみる

images-4

適度な運動

unknown

早寝早起きで規則正しい生活をする

unknown-1

爪揉みをする

unknown-1

試しにやってみてくださいね。今日はこのあたりで失礼します。最後までお読みいただきありがとうございました。次回は自律神経シリーズ④自律神経と姿勢について書きたいと思います。

 

(のぞみ整骨院院長/骨盤矯正専門・パーソナルトレーナー百田尚二)

nozomi_logo-01

「のぞみ整骨院」は大阪市東成区にありますが

口コミや紹介により(中央区・天王寺区・東大阪市・生野区・城東区・大阪市内)からも多数ご来院いただいております。

大阪市東成区(大今里・東中本・中本・緑橋・東今里・神路・深江・中道・玉津・東小橋)の整体、鍼灸、肩こり・腰痛・膝痛などの慢性症状、自律神経症状、(産後)骨盤矯正、姿勢改善(反り腰・O脚・猫背)、コア(体幹トレーニング)、シェイプアップ(お尻・お腹・背中・太もも)のことなら「のぞみ整骨院」にご相談ください。

一覧に戻る

アクセス

〒537-0012 大阪府大阪市東成区大今里3-1-8
TEL:06-6971-4649

お問い合せ

ご予約や、施術について等お気軽に
お問合わせください。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

メッセージ本文

【メッセージの確認】
お問い合わせの内容はこちらでよろしいですか?
よろしければチェックいただき送信ボタンを押してください。

お問合わせの際のご注意

携帯メールの迷惑メールフィルター(ドメイン指定受信)をご利用の方は返信メールが届かない場合があります。
お手持ちの携帯電話、又は各キャリアの設定からpelvis-nozomi.comのドメイン受信解除をお願い致します。

各キャリアの操作方法はこちら