外反母趾の原因・予防・改善方法とは? 2016.09.29

images-6

外反母趾とは?

足の親指が捻れ変形し、骨が外側に突出する状態です。この突出した部分に負担がかかり痛みがでる場合と捻れることで親指の裏側に痛みがでる場合があります。

unknown

外反母趾になる原因とは?

高いヒールをよく履く

高いヒールを履くことで踵が上がり重心が前に傾き足の指先部分に負担がかかります。そしてヒールは足先が細いので両サイドから圧迫されます。

images-2

images-4

 2枚目の画像はヒールを履いた状態でのレントゲン写真です。足先の方にかなり負担がかかっているのがおわかりになると思います。5㎝以上のヒールはできるだけ控えるようにしましょう。

サイズが合わない靴

靴のサイズが小さすぎても大きすぎても足に負担がかかります。この状態ですと足指がハンマーの様に縮こまってしまいます。ハンマートウ性外反母趾といいます。

images

指がつかえていない

歩く・走る際、指をつかえていない状態です。浮き指といわれ指

以外の部分だけで動いています。ですので足に負担がかかり筋肉が衰えてきます。

images-3

身体・骨盤の歪み

骨盤の歪みは股関節⇒膝関節⇒足関節の順に歪みが連動していき最終的に足の指が歪み扁平足・外反母趾になります。

images-2

最近では小学生・中学生にも外反母趾が急増しています。原因としてはこれから先成長するとおもい大きめの靴を買ってしまうことで靴のなかで足が動きやすくなり足のバランスが崩れ外反母趾になるとおもわれます。ピッタリのサイズを買いましょう。

予防と改善方法

タオルギャザー

タオルの上に足を置く

指を大きく開く

タオルを手繰り寄せるように指を曲げる

images

グーチョキパー運動

指を曲げる(グー)

親指と他の指を交互に上下させる(チョキ)

指を開く(パー)

images-1

正しい歩き方

歩幅は大きめにします

踵からつく

指先を意識して内・外と捻れないように真っ直ぐします

蹴る際も指先で捻れないように真っ直ぐ蹴ります

 images-53つの予防・改善法やってみてくださいね。

運動をやってみたけど親指の痛みがとれない、やり方がわからない方は当院にご相談くださいね。

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

次回は足裏のアーチ・浮き指について書きたいとおもいます。

(のぞみ整骨院院長/骨盤矯正専門・パーソナルトレーナー百田尚二)

nozomi_logo-01

「のぞみ整骨院」は大阪市東成区にありますが

口コミや紹介により(中央区・天王寺区・東大阪市・生野区・城東区・大阪市内)からも多数ご来院いただいております。

大阪市東成区(大今里・東中本・中本・緑橋・東今里・神路・深江・中道・玉津・東小橋)の整体、鍼灸、肩こり・腰痛・膝痛などの慢性症状、自律神経症状、(産後)骨盤矯正、姿勢改善(反り腰・O脚・猫背)、コア(体幹トレーニング)、シェイプアップ(お尻・お腹・背中・太もも)のことなら「のぞみ整骨院」にご相談ください。

一覧に戻る

アクセス

〒537-0012 大阪府大阪市東成区大今里3-1-8
TEL:06-6971-4649

お問い合せ

ご予約や、施術について等お気軽に
お問合わせください。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

メッセージ本文

【メッセージの確認】
お問い合わせの内容はこちらでよろしいですか?
よろしければチェックいただき送信ボタンを押してください。

お問合わせの際のご注意

携帯メールの迷惑メールフィルター(ドメイン指定受信)をご利用の方は返信メールが届かない場合があります。
お手持ちの携帯電話、又は各キャリアの設定からpelvis-nozomi.comのドメイン受信解除をお願い致します。

各キャリアの操作方法はこちら