足の疲れの原因、足裏のアーチ・浮き指とは? 2016.10.05

images-2

足裏にアーチがあるのをご存知ですか?知らない方も多いのではないでしょうか。

足裏は3点で支持されており、それぞれにアーチが存在しています。外則縦アーチ内側縦アーチ横アーチ、このアーチがあることで体重を分散し足に負担がかからないようにしています。クッションのような役目があるわけです。

images-1

【身体(骨盤)の歪みサイズの合わない靴高いヒール筋力の低下】などでアーチが崩れバランスが悪くなり、足の疲れ・足のむくみ・外反母趾・浮き指・扁平足・ウオノメ・タコ・巻き爪などになりやすくなります。

人間の身体は左右対称ですが骨盤の歪みなどで重心の位置が左右・前後でかわり、均等に体重がのらなくなります。そうなると右足の方が外反母趾がひどくなったり、タコが左足だけになったりと足の症状が左右でかわってきます。あなたの足は大丈夫ですか?

 

浮き指とは?

浮き指とは名前のとおり指が浮いた状態です。

unknown

図のように横からみると浮き指の場合は足裏が2点しか接地しておらず、バランスが悪く足に負担がかかっています。足の裏からみても横からみても3点で接地していないといけません。

ご自宅でもできる検査法としては

images

*足の親指(拇指)を反らすように曲げていき90度以上曲がる場合は浮き指の可能性があります。1度検査してみてくださいね。

浮き指の状態ですと足裏に過度の負担がかかり巻き爪になる他、足のさまざまな症状がでてきますよ。

予防・改善法としては、前回書かせていただいた運動をしていただくと効果が期待できますのでぜひやってみてくださいね。外反母趾の原因・予防・改善方法とは?

運動をしているけど効果がいまいちわからない方は身体(骨盤)の歪みが足に連動しておこっている可能性もあるので1度のぞみ整骨院にご相談くださいね。今日はこの辺りで失礼します。最後までお読みいただきありがとうございました。

次回は足裏・踵の痛み(足底腱膜炎)について書きたいと思います。

 

(のぞみ整骨院院長/骨盤矯正専門・パーソナルトレーナー百田尚二)

nozomi_logo-01

「のぞみ整骨院」は大阪市東成区にありますが

口コミや紹介により(中央区・天王寺区・東大阪市・生野区・城東区・大阪市内)からも多数ご来院いただいております。

大阪市東成区(大今里・東中本・中本・緑橋・東今里・神路・深江・中道・玉津・東小橋)の整体、鍼灸、肩こり・腰痛・膝痛などの慢性症状、自律神経症状、(産後)骨盤矯正、姿勢改善(反り腰・O脚・猫背)、コア(体幹トレーニング)、シェイプアップ(お尻・お腹・背中・太もも)のことなら「のぞみ整骨院」にご相談ください。

一覧に戻る

アクセス

〒537-0012 大阪府大阪市東成区大今里3-1-8
TEL:06-6971-4649

お問い合せ

ご予約や、施術について等お気軽に
お問合わせください。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

メッセージ本文

【メッセージの確認】
お問い合わせの内容はこちらでよろしいですか?
よろしければチェックいただき送信ボタンを押してください。

お問合わせの際のご注意

携帯メールの迷惑メールフィルター(ドメイン指定受信)をご利用の方は返信メールが届かない場合があります。
お手持ちの携帯電話、又は各キャリアの設定からpelvis-nozomi.comのドメイン受信解除をお願い致します。

各キャリアの操作方法はこちら