むくみは呼吸が関係する? 2016.10.19

unknown-1

前回身体のむくみは左肩に原因が‼︎について書きました。

 

突然ですが呼吸を意識したことはありますか?

呼吸は無意識におこなっている為、なかなか意識することは少ないと思います。一度大きく深呼吸してみてください!吸う時、吐く時にしっかり空気を吸って吐くことができているでしょうか?

呼吸をする際、肺が膨らむことはイメージできると思います。実は肺の外側は肋骨・胸椎・胸骨3つ合わせて胸郭といわれる骨で囲まれています。

下の図は前から見た胸郭と肺になります。

unknown

呼吸が浅くなることで身体に与える影響とは?

肺が膨らみ胸郭も膨らむことで深い呼吸ができるようになるのですが、胸郭が膨らまないと肺が膨らみにくくなってきます。そうなることで呼吸が浅くなり酸素を多く取り込めなくなりさまざまな症状がでてきます。

むくみ

身体の疲れ

自律神経症状

肋間神経痛

背中の痛み

肩が上がりにくくなる

精神疾患 

などなど‥‥

images

逆にいうと呼吸が深いと身体にはさまざまなよい影響があるということにもなります。

さらに胸郭の内圧の関係で足のむくみを上へ押し上げる力もでてきます。

 

寝ながらできる!深い呼吸ができているかの検査法とは?

仰向けで寝ます。両手で脇腹あたりに軽くおき深呼吸してみましょう。肋骨が開いて閉じていくのがわかるでしょうか?身体(骨盤)の歪みがでていると左右の肋骨の動きがかわってきます。左右が同じぐらい大きく開いていれば、深い呼吸ができています。どうでしょうか?

img_1139-1

正常な呼吸がどの程度かわかりにくいかもしれないので、気になる方は当院にご相談くださいね。

今日はこのあたりで失礼します。最後までお読みいただきありがとうございました。次回も呼吸について書きたいと思います。

(のぞみ整骨院院長/骨盤矯正専門・パーソナルトレーナー百田尚二)

nozomi_logo-01

「のぞみ整骨院」は大阪市東成区にありますが

口コミや紹介により(中央区・天王寺区・東大阪市・生野区・城東区・大阪市内)からも多数ご来院いただいております。

大阪市東成区(大今里・東中本・中本・緑橋・東今里・神路・深江・中道・玉津・東小橋)の整体、鍼灸、交通事故、肩こり・腰痛・膝痛などの慢性症状、自律神経症状、(産後)骨盤矯正、姿勢改善(反り腰・O脚・猫背)、コア(体幹トレーニング)、シェイプアップ(お尻・お腹・背中・太もも)のことなら「のぞみ整骨院」にご相談ください。

一覧に戻る

アクセス

〒537-0012 大阪府大阪市東成区大今里3-1-8
TEL:06-6971-4649

お問い合せ

ご予約や、施術について等お気軽に
お問合わせください。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

メッセージ本文

【メッセージの確認】
お問い合わせの内容はこちらでよろしいですか?
よろしければチェックいただき送信ボタンを押してください。

お問合わせの際のご注意

携帯メールの迷惑メールフィルター(ドメイン指定受信)をご利用の方は返信メールが届かない場合があります。
お手持ちの携帯電話、又は各キャリアの設定からpelvis-nozomi.comのドメイン受信解除をお願い致します。

各キャリアの操作方法はこちら