姿勢シリーズ⑤(悪い姿勢で健康に悪影響が!) 2016.11.16

unknown-1

あなたの姿勢崩れていませんか?

今回は悪い姿勢が身体にどのように悪影響なのか?解説していきたいと思います。

悪い姿勢は身体にさまざまなトラブルをを引き起こします。以前お伝えした姿勢チェックいかがでしたでしょうか?歪んでませんでしたか?

若い時は姿勢が崩れ歪んだ状態でも身体にはさほど影響はでませんが、長年歪んだ状態が続くとあちこちに負担がかかりカラダに悪影響がでます。

具体的には‥‥

 

肩こり・腰痛・膝の痛み・神経痛など】

悪い姿勢が続くと骨格が歪み、筋肉が緊張します。そうなると関節の動きが悪くなりさまざまな部位に痛みがでてきます。さらに骨と骨の間には体重を支える為、クッションのようなものがありますが姿勢が悪くなり負担がかかりすぎると摩耗しやすくなり、腰椎椎間板ヘルニア変形性膝関節症になることもあります。

unknown

肥満

姿勢が崩れると内臓が圧迫されたり、位置がズレることもあります。その結果血行不良代謝の低下により太りやすい体質になってきます。さらに消化不良になり内臓の動きが悪くなるので便秘になることもあります。

unknown

睡眠障害(不眠症)・精神的な面でも不安定に

悪い姿勢は呼吸が浅くなり自律神経失調症うつ病になることもあります。脳内伝達物質の活動を抑制し精神的な不安につながっているようです。歪みは神経系にも影響をあたえ、自律神経が乱れ不眠症につながります。

images-1

見た目・美容面にも影響が

姿勢の崩れはボディーラインの崩れも引き起こします。O脚ポッコリお腹などその他にも肌荒れむくみ外反母趾などがでてきます。

 

images-2

悪い姿勢はデメリットばかりです。良い姿勢になると、見た目が若く見える他カラダが疲れにくくなり痛みなどに悩まされることもありません。年をとっても健康的なカラダで毎日がおくれるように良い姿勢を目指しましょう。

当院では心身の不調は骨格の歪みが原因と考えております。悪い姿勢が気になる方、心身の不調がでている方はご相談くださいね。

最後までお読みいただきありがとうございました。次回はコア(体幹)シリーズ①【コアとは?】について書きたいと思います。お楽しみに♪

(のぞみ整骨院院長/骨盤矯正専門・パーソナルトレーナー百田尚二)

nozomi_logo-01

「のぞみ整骨院」は大阪市東成区にありますが

口コミや紹介により(中央区・天王寺区・東大阪市・生野区・城東区・大阪市内)からも多数ご来院いただいております。

大阪市東成区(大今里・東中本・中本・緑橋・東今里・神路・深江・中道・玉津・東小橋)の整体、鍼灸、交通事故治療、肩こり・腰痛・膝痛などの慢性症状、自律神経症状、(産後)骨盤矯正、姿勢改善(反り腰・O脚・猫背)、コア(体幹トレーニング)、シェイプアップ(お尻・お腹・背中・太もも)のことなら「のぞみ整骨院」にご相談ください。

一覧に戻る

アクセス

〒537-0012 大阪府大阪市東成区大今里3-1-8
TEL:06-6971-4649

お問い合せ

ご予約や、施術について等お気軽に
お問合わせください。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

メッセージ本文

【メッセージの確認】
お問い合わせの内容はこちらでよろしいですか?
よろしければチェックいただき送信ボタンを押してください。

お問合わせの際のご注意

携帯メールの迷惑メールフィルター(ドメイン指定受信)をご利用の方は返信メールが届かない場合があります。
お手持ちの携帯電話、又は各キャリアの設定からpelvis-nozomi.comのドメイン受信解除をお願い致します。

各キャリアの操作方法はこちら