コア(体幹)シリーズ①【コアとは?】 2016.11.23

images-4

コア(体幹)という言葉は聞いたことがあるのではないでしょうか?

最近ではトップアスリートだけでなく芸能人の方、一般の方でもコア(体幹)を鍛えている人は多くなりました。

ではコア(体幹)とは具体的にどの部分のことをいうのかご存知でしょうか?

 

胴体の部分で【横隔膜・腹横筋・多裂筋・骨盤底筋】この4つがコア(体幹)でインナーマッスルといわれています。

 

横隔膜

呼吸に関係する部分で多裂筋・骨盤底筋の動きを引き出します。

images-1

腹横筋

腹部の深層にあり、コルセット状になっています。

unknown

多裂筋

背骨を支えています。

images-3

骨盤底筋

骨盤の底にある筋肉でハンモック状になっており内臓や骨盤を支えています。

images-2

コア(体幹)はお腹だけではなく、背骨や骨盤の底など身体の奥にあり身体を支えています。トップアスリートだけでなくスポーツをやっていない一般の方も姿勢を維持する為には重要になってきます。

赤ちゃんは1年かけてこれらの筋肉を鍛え立つことができるようになるのです。赤ちゃんが泣くのもインナーマッスルを鍛えているんですよ。しかし大人になるにつれて日常生活での姿勢不良やインナーマッスル低下により衰え良い姿勢を維持することが困難になってきます。

unknown-1

コア(体幹)の筋肉を再教育しませんか?

 

今日はこのあたりで失礼します。最後までお読みいただきありがとうございました。

次回はコア(体幹)シリーズ②【コアを鍛えるメリットとは?】について書きたいと思います。

(のぞみ整骨院院長/骨盤矯正専門・パーソナルトレーナー百田尚二)

nozomi_logo-01

「のぞみ整骨院」は大阪市東成区にありますが

口コミや紹介により(中央区・天王寺区・東大阪市・生野区・城東区・大阪市内)からも多数ご来院いただいております。

大阪市東成区(大今里・東中本・中本・緑橋・東今里・神路・深江・中道・玉津・東小橋)の整体、鍼灸、交通事故治療、肩こり・腰痛・膝痛などの慢性症状、自律神経症状、(産後)骨盤矯正、姿勢改善(反り腰・O脚・猫背)、コア(体幹トレーニング)、シェイプアップ(お尻・お腹・背中・太もも)のことなら「のぞみ整骨院」にご相談ください。

一覧に戻る

アクセス

〒537-0012 大阪府大阪市東成区大今里3-1-8
TEL:06-6971-4649

お問い合せ

ご予約や、施術について等お気軽に
お問合わせください。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

メッセージ本文

お問合わせの際のご注意

携帯メールの迷惑メールフィルター(ドメイン指定受信)をご利用の方は返信メールが届かない場合があります。
お手持ちの携帯電話、又は各キャリアの設定からpelvis-nozomi.comのドメイン受信解除をお願い致します。

各キャリアの操作方法はこちら